任意売却の相談ができるおすすめの不動産会社ランキング

man
「任意売却を検討しているときは、どこに相談すれば良いでしょうか?」
「普通の不動産会社では、任意売却はできないのでしょうか?」
「任意売却の相談ができるおすすめの不動産会社を教えてください。」

任意売却をしたい場合には、どこに相談するべきなのでしょうか?今回は、任意売却の相談ができるおすすめの不動産会社を紹介します。

任意売却は、普通の不動産会社では扱えない!?

任意売却は、普通の不動産会社では扱えない!?
任意売却とは
住宅ローンの滞納によって、自宅が「競売」にかけられる前に、債権者(銀行)と話し合いによって、「競売」よりも良い条件で売却する売却方法のこと

を言います。

普通の不動産会社の業務
不動産を売りたい売主を見つけて、不動産を買いたい買主を見つけて、条件の折衝を行い、契約をまとめること

が仕事です。

  • 不動産オーナーとの交渉
  • 不動産投資家との交渉

は、普通の不動産会社の業務ですから、問題なくできます。

しかし、任意売却の場合は

  • 債権者(銀行)を説得すること
  • 不動産ポータルサイトに出さずに購入以降のある不動産投資家を見つけること
  • 不動産オーナーが競売にならないようにサポートし、引っ越し代金を投資家に出させること

などが必要不可欠になってきます。

「任意売却も対応できます。」という不動産会社も多いのですが、実務的には

  • 競売の知識がない
  • 任意売却の知識がない
  • 債権者(銀行)との交渉ノウハウがない
  • 現金で購入できる投資家を見つけられない(任売物件ではローンは通らないため)

などの問題がでてきてしまうため、

任意売却に慣れていない、任意売却の実績が少ない不動産会社に「任意売却」を相談してしまうと、結局まとめられず、競売に流れてしまう

というリスクが大きいのです。

つまり、

任意売却を相談するときは、任意売却の実績があり、ノウハウが豊富な不動産会社に依頼するべき

なのです。

teacher
普通の不動産会社が「任意売却をできる」と言っていても、お願いすると失敗する可能性が高いので、任意売却の実績が豊富な不動産会社に相談することをおすすめします。

任意売却の相談ができる不動産会社を選ぶポイント

任意売却の相談ができる不動産会社を選ぶポイント

ポイントその1.「任意売却」専門の不動産会社を選ぶ

前述した通りで

  • 「任意売却」を専門に扱っている不動産会社
  • 不動産売買を全般的に扱っている不動産会社

では

「任意売却」を専門に扱っている不動産会社の方が

  • 実績が多い
  • ノウハウが多い
  • 任意売却物件を購入してくれる投資家が多い

のです。

「任意売却」を専門に扱っている不動産会社は、不動産会社のホームページに「任意売却」と大きく掲載されているので、見分けはつきやすいはずです。

「任意売却」を専門に扱っている不動産会社を選ぶ必要があります。

ポイントその2.「任意売却」の取扱実績、相談実績数の多い不動産会社を選ぶ

「任意売却」専門であっても

  • 取扱実績が50件の不動産会社と
  • 取扱実績が1,000件の不動産会社では

持っているノウハウの数、任意売却物件を購入してくれる投資家の数、債権者(銀行)の交渉力が違います。

できるだけ多くの取扱実績のある「任意売却」専門の不動産会社を選ぶと良いでしょう。

ポイントその3.「競売」の落札実績の多い不動産会社を選ぶ

「任意売却」と「競売」は、密接な関係にあるものです。

多くの方は

man
「競売」になる前に「任意売却」で高く自宅を売りたい

というニーズで「任意売却」を検討するはずです。

相談する不動産会社が「競売」のことを深く理解していない(手続きやスケジュール、事情)と、スムーズに「任意売却」が進まずに「競売」に流れてしまう可能性が高くなるのです。
「競売」に関するサポートをしている、「競売」をしたことがある不動産会社を選ぶと良いでしょう。

ポイントその4.多くの「任売物件」購入意向の投資家を抱えている不動産会社を選ぶ

「任意売却」では、水面下で購入意向のある投資家を見つけておかないと、債権者(銀行)との交渉がまとまりません。

債権者(銀行)に対して

staff
「○○という投資家が○○万円であれば購入したいと購入意向を受けています。このまま競売に流すよりも、この金額で任意売却した方が貴行の回収額が大きくなると思われますが、任意売却に同意していただけませんでしょか?」

と交渉しなければならないのです。

当然、債権者(銀行)に債権を一部放棄してもらうことになるため、融資やローンが使えません。

任意売却では、購入する投資家は

  • 任意売却の交渉で債権者(銀行)が認めてくれず流れてしまう可能性があることを理解している
  • 融資やローンではなく、現金で購入する必要がある

という条件に合う方でないといけないのです。

任意売却の購入意向がある、任意売却の購入経験がある投資家を多く保有している不動産会社に依頼する方が、任意売却が速やかに成立する可能性が高まるのです。
teacher
また、多くの投資家で競ってもらった方が、売却額も高額になる(任意売却後の借金が減る)ため、多くの任意売却に理解のある投資家を抱える不動産会社を選ぶ必要があるのです。

ポイントその5.退去費用(引っ越し費用)を確保してくれる不動産会社を選ぶ

任意売却では、気持ちよく退去してもらうために、買い手が「退去費用(引っ越し費用)」を10万円~30万円ほど支払って、引越ししてもらうケースが少なくありません。

そもそも、住宅ローンが払えないからこそ、任意売却を検討しているため、退去費用(引っ越し費用)が自分では捻出できないケースが多いのです。

退去費用(引っ越し費用)をできるだけ高額に確保してくれる不動産会社を選ぶことをおすすめします。
ただし、結果として高額な引越し費用が確保できる場合は良いのですが、営業時に高額な引越し費用を約束してくる不動産会社は、悪徳業者の可能性が高いので避ける必要があります。

ポイントその6.相談窓口よりは、不動産会社に依頼した方が良い

  • 任意売却の窓口
  • 任意売却の相談支援センター
  • 任意売却の○○

というような任意売却の「相談」をサービスにしている会社の場合

この会社に相談すると、適切な相談に乗ってくれるものの、最終的には不動産会社に任意売却を流す形で処理します。

任意売却の「相談」サービスをしている会社が代理店のような形になってしまい、ここに手数料が発生してしまうのです。仲介者を挟むだけ、割高(売却額が安く)なってしまうため、任意売却の窓口系のサービスよりも、任意売却の不動産会社に直接依頼した方が売却額が高くなる可能性が高いのです。
任意売却の相談窓口ではなく、任意売却専門の不動産会社に直接依頼した方がお得になります。

任意売却の相談ができるおすすめの不動産会社ランキング

任意売却の相談ができるおすすめの不動産会社ランキング

1位.株式会社ミライエ

任意売却で不動産会社を選ぶポイント

比較項目内容
対応エリア一都六県(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、茨城県、栃木県、群馬県)
任意売却専門任意売却・競売・リースバックの専門不動産会社
任意売却実績月間20件~30件の任意売却取扱い
任意売却に対応できる不動産投資家1,000名以上
競売の知識元々、競売専門の不動産会社

任意売却でおすすめする理由

株式会社ミライエは

任意売却でおすすめする理由
  • 競売サポート
  • 任意売却
  • リースバック

に特化した不動産会社です。

元々は、競売不動産の落札・サポートを専門にしていた会社で、競売サポートでは1番の実績を誇る不動産会社です。

任意売却でおすすめする理由

この経験から、東京、埼玉、千葉、神奈川を中心に「任意売却」に対応できる不動産投資家を1,000人以上抱えており、任意売却も毎月20件~30件取り扱っている実績があります。

任意売却でおすすめする理由
関東圏で任意売却を検討しているのであれば、ミライエに任せておけば間違えはありません。信頼できる不動産会社としておすすめです。
株式会社ミライエへの任意売却相談はこちら

【任意売却】無料相談

一般社団法人競売流通協会の会員として、競売落札全国第一位、入札サポート全国第一位の実績がある競売回避の専門会社になります。安心してお任せいただければと思います。
株式会社ミライエへの任意売却相談はこちら

2位.株式会社いちとり

任意売却で不動産会社を選ぶポイント

比較項目内容
対応エリア全国
任意売却専門任意売却専門不動産会社
任意売却実績年間300件の任意売却取扱い
任意売却に対応できる不動産投資家
競売の知識不動産競売代行業

任意売却でおすすめする理由

株式会社いちとりは、任意売却専門の不動産会社です。

任意売却でおすすめする理由

年間300件以上の任意売却の取引実績があり、不動産競売代行業も展開しています。

任意売却でおすすめする理由
引越し費用も、しっかり確保しながら、任意売却を成立させることが可能です。
任意売却でおすすめする理由
株式会社いちとりへの任意売却相談はこちら
株式会社いちとりへの任意売却相談はこちら

3位.株式会社リームス

任意売却で不動産会社を選ぶポイント

比較項目内容
対応エリア全国
任意売却専門任意売却専門不動産会社
任意売却実績相談実績のべ3,000件以上、取扱物件の99%が任意売却
任意売却に対応できる不動産投資家
競売の知識

任意売却でおすすめする理由

株式会社リームスは、任意売却専門の不動産会社です。

任意売却でおすすめする理由 任意売却でおすすめする理由
  • 相談実績のべ3,000件以上
  • 取扱物件の99%が任意売却
  • 2004年から任意売却に特化

と、任意売却の実績が豊富で

無利息での融資

というサポートサービスもある不動産会社です。

引越し費用も、しっかり確保しながら、任意売却を成立させることが可能です。
株式会社リームスへの任意売却相談はこちら

任意売却で相談すべきではない不動産会社

任意売却で相談すべきではない不動産会社

その1.引越し費用として100万円以上受け取れると営業してくる不動産会社

staff
「引越し費用として、100万円、200万円受け取れるので、弊社で任意売却をしませんか?」

と営業してくる不動産会社は、悪徳業者の可能性が高いです。

なぜなら、債権者(銀行)と交渉するときに、そのような引越し費用は、ほぼ認められないからです。

債権者(銀行)の立場で考えると

fp
「100万、200万円も、引っ越し代を支払えるなら、もっと高値で任意売却してくれないとおかしい、任意売却は認めないよ。」

となってしまうのです。

債権者(銀行)は、任意売却に同意するということは、一部債権を放棄することを意味するので、過大な引越し費用があれば、任意売却自体を認めてくれないのです。

つまり、はじめから過大な引越し費用で営業してくる不動産会社は、悪徳業者の可能性が高く、結果として、「引越し費用はこれだけしか認められませんでした。」と他と変わらない金額に下がってしまう可能性が高いのです。

このような誠実性のない不動産会社は、使うべきではありません。

その2.「絶対に競売にはなりません。」と営業してくる不動産会社

staff
「絶対に競売にさせないので、うちに任せてください。」

と営業してくる不動産会社は、悪徳業者の可能性が高いです。

そもそも、任意売却というのは、債権者(銀行)の同意がなければ、進められないため、「絶対」というのは、ありえないのです。

債権者(銀行)が

fp
「提示していただいた任意売却の売却額なら、競売にした方が高く売れる可能性が高い(回収できる金額が大きくなる)」

と判断してしまえば、そこで任意売却は認めてもらえないのです。

前述した任意売却専門の不動産会社であっても、任意売却が不成立になることは往々にしてあります。

「絶対に競売にはなりません。」とは、口が裂けても言えないのです。

「絶対に競売にはなりません。」と営業してくる不動産会社は、悪徳業者の可能性が高いため、見送りましょう。

その3.「確実にリースバックで住み続けられます。」と営業してくる不動産会社

任意売却の条件の中で

売却後、賃貸物件として住み続けることができる「リースバック」

を選択する方も少なくありません。

「確実にリースバックで住み続けられます。」と営業してくる不動産会社もありますが、これも確実にリースバックできるとは言えないのです。

しかし、リースバックというのは

買い手(購入する不動産投資家)が同意する

必要がありますが

fp
「住宅ローンが払えない方が、家賃を払い続けられるのか?」

と懸念されてしまうことが多いのです。

実際に家賃は、住宅ローンの返済額と同等の金額設定になることが多く、リースバックでは、近隣の家賃相場よりも高く設定されることが多いのです。

当然、買主は「家賃の支払いはできないのではないか。」と考えますし、保証会社を入れようとしても、保証会社が断ってきてしまいます。任意売却でのリースバックは、成立しないことの方が多いのです。

買い手が同意してくれない可能性が高いリースバックを「確実」と言いきってしまう不動産会社は、悪徳業者の可能性が高いため、見送りましょう。

その4.士業(弁護士、司法書士)の専門家

弁護士や司法書士の場合は、債務整理(借金整理)には強みがあるため、任意売却の相談にも応じてくれる可能性が高いです。

しかし、債務整理(借金整理)のことはわかっても

  • 不動産の売却先がない(任意売却に対応できる投資家を抱えていない)
  • 不動産の価格相場がわからない
  • 不動産の価格交渉ができない
  • 債権者(銀行)との任意売却の交渉経験が少ない
  • 買い手から引越し費用をもらう交渉ができない

ため、

任意売却の売却額がかなり下がってしまう可能性が高いのです。

債務整理(借金整理)と任意売却は、異なり、不動産の知識がないと、適正価格で迅速な任意売却ができないため、士業(弁護士、司法書士)の専門家よりも、任意売却専門の不動産会社の方が、売却額が高くなり、任意売却も成立しやすいのです。

新規借入でおすすめの住宅ローンはこちら
住宅ローンおすすめ
借り換えでおすすめの住宅ローンはこちら
住宅ローン借り換え
住宅ローン最新金利比較はこちら
住宅ローン比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

たくFP

FP兼経営者です。住宅ローンを中心に家庭のお金の節約、保険、ローン、お得な情報を発信しています。前職では、住宅ローン関連の仕事をしていて銀行と商談する機会も多かったため、銀行、住宅ローンの裏側もわかります。