りそな銀行住宅ローンを徹底検証。他社と比較して判明した強み・弱みと金利・審査情報

目次

りそな銀行住宅ローンの概要

りそな銀行はりそなホールディングス傘下の100%子会社で、3大メガバンクの次に位置する都市銀行です。メガバンクと比較するとリテール部門(個人向け)のサービスに力を入れている銀行です。

りそな銀行の住宅ローンの特徴は「都市銀行の信頼性」「全国展開しており店舗での相談が可能」「当初10年固定金利が低金利」「全期間固定金利が低金利」「WEB申込専用の低金利借り換えプランがある」「火災保険最大20%割」「女性向け住宅ローン」「諸費用ローン」「住宅ローンプランが豊富」などが挙げられます。

ベースとして、当初10年固定金利と全期間固定金利が低金利の設定となっています。また、WEB申込専用の低金利借り換えプラン「りそな借りかえローン(WEB申込限定プラン)」では、事務手数料が「借入額の2.0%(税別)+3万円(税別)」とネット銀行の住宅ローンに近い設定となっていて、保証料は不要です。その他の住宅ローンでは保証料は金利+0.2%が必要ですので、混同しないように注意しましょう。

また、大きな特徴として「住宅ローンプランが豊富」なこともメリットになっています。「親子二世代の住宅ローン」「フラット35」「住み替えローン」「建て替えローン」「女性向け住宅ローン」「諸費用ローン」「ミックスローン」「省エネ対策をしている住宅向け住宅ローン」「太陽光発電システム付の住宅向け日照補償付住宅ローン」・・・とかなり幅広いラインナップとなっています。諸費用が支払えない方や太陽光発電システム付の住宅を購入したい方など目的に応じた住宅ローン選びが可能です。

デメリットとしては、「りそな借りかえローン(WEB申込限定プラン)」以外は都市銀行の諸費用設計「保証料:金利+0.2%」ですので、ネット銀行と比較すると金利が高く、比較的低金利に設定されている全期間固定金利も、フラット35には勝てないという状況があります。

ネット銀行と闘えるレベルの低金利は「りそな借りかえローン(WEB申込限定プラン)」に限られてしまうというのが大きなデメリットと言えます。

借り換えを検討しているが、ネット銀行ではなく、信頼性の高い都市銀行で借りたいという方におすすめの住宅ローンとなっています。

りそな銀行住宅ローン

7.8

金利の低さ

7.4/10

知名度や安心感

8.0/10

融資までのスピード

7.7/10

審査の通りやすさ

8.2/10

対応の質

7.8/10

良い点

  • 都市銀行の信頼性
  • 全国展開しており店舗での相談が可能
  • 当初10年固定金利が低金利
  • 全期間固定金利が低金利
  • WEB申込専用の低金利借り換えプランがある

悪い点

  • 保証料が金利+0.2%
  • りそな借りかえローン(WEB申込限定プラン)以外はネット銀行よりも高い金利設定

りそな銀行住宅ローンキャンペーン

注目金利

住宅ローン名金利タイプ借入期間実質金利(年率)
保証料/優遇込み
当初期間終了後
変動金利
優遇サービス事務手数料
※%は借入額に対しての割合
保証料
りそな借りかえローン変動金利(借り換え専用Web申込限定プラン)(-)0.429%--2.16%+32,400無料
りそな借りかえローン当初固定金利(借り換え専用Web申込限定プラン)(10年)0.750%0.429%-2.16%+32,400無料

りそな銀行住宅ローンメリット

  • 都市銀行の信頼性
  • 全国展開しており店舗での相談が可能
  • 当初10年固定金利が低金利
  • 全期間固定金利が低金利
  • WEB申込専用の低金利借り換えプランがある
  • 火災保険最大20%割
  • 女性向け住宅ローン
  • 諸費用ローン
  • 住宅ローンプランが豊富
  • 都市銀行には珍しく金利に幅が設定されていない

りそな銀行住宅ローンデメリット

  • 保証料が金利+0.2%
  • りそな借りかえローン(WEB申込限定プラン)以外はネット銀行よりも高い金利設定

りそな銀行住宅ローン金利

りそな銀行住宅ローン金利の検証結果

concierge
りそな銀行住宅ローンの変動金利/2018年9月
住宅ローン名金利タイプ借入期間実質金利(年率)
保証料/優遇込み
当初期間終了後
変動金利
優遇サービス事務手数料
※%は借入額に対しての割合
保証料
ずーっとお得!全期間型/保証料金利上乗せ型変動金利(-)0.725%--32,4000.20%金利上乗せ
りそな借りかえローン変動金利(借り換え専用Web申込限定プラン)(-)0.429%--2.16%+32,400無料
ずーっとお得!全期間型/融資手数料型変動金利(-)0.470%--2.16%無料
変動金利の住宅ローン上位5位/2018年9月
銀行金利タイプ借入期間実質金利(年率)
保証料/優遇込み
当初期間終了後
変動金利
優遇サービス事務手数料
※%は借入額に対しての割合
保証料
SBIマネープラザ
変動金利(借り換え)(-)0.428%0.428%-2.16%無料
住信SBIネット銀行
変動金利(借り換え)(-)0.428%0.428%-2.16%無料
りそな銀行
2018年9月
変動金利(借り換え専用Web申込限定プラン)(-)0.429%--2.16%+32,400無料
SBIマネープラザ
変動金利(-)0.457%0.457%-2.16%無料
じぶん銀行
変動金利(-)0.457%0.457%電子契約で印紙代不要2.16%無料

住宅ローン金利比較はこちら

時期によって、変動金利が低金利の上位の顔ぶれは変わってしまいますが、基本的にりそな銀行住宅ローンの変動金利が業界トップクラスの低金利であることは間違えありません。

りそな銀行は、3大メガバンクに次ぐ都市銀行であって、本来は変動金利は金利が高いのですが、りそな銀行は他の都市銀行に先駆けて「ネット銀行仕様の住宅ローン金利」を提供しているのです。来店不要のWeb申込限定プランの変動金利は、業界トップクラスの低金利になっています。

ただし、この「借り換え専用Web申込限定プラン」は「借り換え専用」なので注意が必要です。銀行の店舗で契約する形の通常の変動金利は、他のメガバンクと同じように事務手数料が安い分、金利は高く設定されています。

2018年9月時点金利

りそな銀行住宅ローンの当初10年固定金利/2018年9月
住宅ローン名金利タイプ借入期間実質金利(年率)
保証料/優遇込み
当初期間終了後
変動金利
優遇サービス事務手数料
※%は借入額に対しての割合
保証料
はじめがお得!当初型/保証料金利上乗せ型当初固定金利(10年)0.950%1.075%-32,4000.20%金利上乗せ
ずーっとお得!全期間型/保証料金利上乗せ型全期間固定金利(10年)1.600%0.725%-32,4000.20%金利上乗せ
りそな借りかえローン当初固定金利(借り換え専用Web申込限定プラン)(10年)0.750%0.429%-2.16%+32,400無料
はじめがお得!当初型/融資手数料型当初固定金利(10年)0.645%0.820%-2.16%無料
ずーっとお得!全期間型/融資手数料型全期間固定金利(10年)1.295%0.470%-2.16%無料
当初10年固定金利の住宅ローン低金利トップ5/2018年9月
銀行金利タイプ借入期間実質金利(年率)
保証料/優遇込み
当初期間終了後
変動金利
優遇サービス事務手数料
※%は借入額に対しての割合
保証料
ARUHI
当初固定金利(10年)0.610%1.110%ARUHIダイレクト利用で事務手数料1.08%2.16%無料
りそな銀行
当初固定金利(10年)0.645%0.820%-2.16%無料
じぶん銀行
当初固定金利(10年)0.670%1.541%電子契約で印紙代不要2.16%無料
ARUHI
当初固定金利(10年)0.690%1.190%ARUHIダイレクト利用で事務手数料1.08%2.16%無料
イオン銀行
当初固定金利(10年)0.690%0.770%イオン買物5年5%OFF2.16%無料

住宅ローン金利比較はこちら

りそな銀行住宅ローンは、当初10年固定金利の中でも、上位5社に入ってくる「借り換え専用Web申込限定プラン」が用意されています。

当初10年固定金利の金利は、上位5位に入ってくるほどの低金利ではありませんが、その代わり当初期間終了後の金利上昇幅が小さく、完済までのトータルのコストを考えたときにはかなり有利に借りることができる金利設定となっています。当初期間だけ低金利の住宅ローンとは違うということを意味しています。

ただし、これは「借り換え専用Web申込限定プラン」に限っての低金利であって、通常の店舗で契約する住宅ローンは、メガバンクとほぼ横並びの金利設定となっています。プランによって金利が大幅に異なるので注意が必要です。

2018年9月時点金利

りそな銀行住宅ローンの35年固定金利/2018年9月
住宅ローン名金利タイプ借入期間実質金利(年率)
保証料/優遇込み
当初期間終了後
変動金利
優遇サービス事務手数料
※%は借入額に対しての割合
保証料
長期固定金利型住宅ローン全期間固定金利(30年~35年)1.700%--32,4000.20%金利上乗せ
35年固定金利の住宅ローン低金利トップ5/2018年9月
銀行金利タイプ借入期間実質金利(年率)
保証料/優遇込み
当初期間終了後
変動金利
優遇サービス事務手数料
※%は借入額に対しての割合
保証料
ARUHI
全期間固定金利(15~35年)1.010%--2.16%無料
ARUHI
全期間固定金利(15~35年)1.060%--2.16%無料
楽天銀行
全期間固定金利(21~35年)1.190%-楽天銀行を返済口座に設定で事務手数料1.08%、借り換えで0.972%1.08%無料
ARUHI
全期間固定金利(21~35年)1.190%-ARUHIダイレクト利用で事務手数料1.08%2.16%無料
住信SBIネット銀行
全期間固定金利(21~35年)1.190%--2.16%無料

住宅ローン金利比較はこちら

35年などの長期の固定金利で見ると、フラット35と比較すると金利的にはかなり高金利になってしまいます。長期の固定金利としては選びにくい住宅ローンです。


検証結果

りそな銀行の住宅ローン金利を見る時には

  1. 通常の都市銀行の住宅ローン金利:事務手数料が安い代わりに金利が高金利
  2. ネット銀行仕様の住宅ローン金利:事務手数料が高い代わりに金利が低金利

という2つのプランを切り分けて考える必要があります。

通常の都市銀行の住宅ローンの金利を見ると

他のメガバンクと同様にりそな銀行の住宅ローン金利も、決して低金利とは言えない金利設定となっています。これは保証料が「金利+0.2%」という形で乗っかってしまうためです。

しかし、ネット銀行仕様の住宅ローンの金利を見ると

ネット銀行にも引けを取らない低金利設定となっています。

ただし、現時点ではネット銀行仕様の住宅ローン「りそな借り換えローン」は、その名前からもわかる通りで「借り換え専用」となっています。今後、新規借り入れに対応する可能性はありますが、現時点では借り換えの方しかネット銀行仕様の住宅ローンは選択できないので注意が必要です。

りそな銀行住宅ローン金利のメリット

  • 「全期間固定金利」は低金利
  • 「りそな借りかえローン(WEB申込限定プラン)」はネット銀行並みの低金利

りそな銀行住宅ローン金利のデメリット

  • 「りそな借りかえローン(WEB申込限定プラン)」以外は保証料が「金利+0.2%」
  • 「変動金利」「当初固定金利」はネット銀行よりも高い金利設定

変動金利プラン

住宅ローン名金利タイプ借入期間実質金利(年率)
保証料/優遇込み
当初期間終了後
変動金利
優遇サービス事務手数料
※%は借入額に対しての割合
保証料
ずーっとお得!全期間型/保証料金利上乗せ型変動金利(-)0.725%--32,4000.20%金利上乗せ
りそな借りかえローン変動金利(借り換え専用Web申込限定プラン)(-)0.429%--2.16%+32,400無料
ずーっとお得!全期間型/融資手数料型変動金利(-)0.470%--2.16%無料

当初固定金利プラン

住宅ローン名金利タイプ借入期間実質金利(年率)
保証料/優遇込み
当初期間終了後
変動金利
優遇サービス事務手数料
※%は借入額に対しての割合
保証料
はじめがお得!当初型/保証料金利上乗せ型当初固定金利(2年)1.200%1.075%-32,4000.20%金利上乗せ
はじめがお得!当初型/保証料金利上乗せ型当初固定金利(3年)1.200%1.075%-32,4000.20%金利上乗せ
はじめがお得!当初型/保証料金利上乗せ型当初固定金利(5年)1.200%1.075%-32,4000.20%金利上乗せ
はじめがお得!当初型/保証料金利上乗せ型当初固定金利(7年)1.250%1.075%-32,4000.20%金利上乗せ
はじめがお得!当初型/保証料金利上乗せ型当初固定金利(10年)0.950%1.075%-32,4000.20%金利上乗せ
はじめがお得!当初型/保証料金利上乗せ型当初固定金利(15年)2.050%1.075%-32,4000.20%金利上乗せ
はじめがお得!当初型/保証料金利上乗せ型当初固定金利(20年)2.600%1.075%-32,4000.20%金利上乗せ
りそな借りかえローン当初固定金利(借り換え専用Web申込限定プラン)(10年)0.750%0.429%-2.16%+32,400無料
はじめがお得!当初型/融資手数料型当初固定金利(2年)0.945%0.820%-2.16%無料
はじめがお得!当初型/融資手数料型当初固定金利(3年)0.945%0.820%-2.16%無料
はじめがお得!当初型/融資手数料型当初固定金利(5年)0.945%0.820%-2.16%無料
はじめがお得!当初型/融資手数料型当初固定金利(7年)0.995%0.820%-2.16%無料
はじめがお得!当初型/融資手数料型当初固定金利(10年)0.645%0.820%-2.16%無料
はじめがお得!当初型/融資手数料型当初固定金利(15年)1.695%0.820%-2.16%無料
はじめがお得!当初型/融資手数料型当初固定金利(20年)2.245%0.820%-2.16%無料

全期間固定金利プラン

住宅ローン名金利タイプ借入期間実質金利(年率)
保証料/優遇込み
当初期間終了後
変動金利
優遇サービス事務手数料
※%は借入額に対しての割合
保証料
ずーっとお得!全期間型/保証料金利上乗せ型全期間固定金利(2年)1.250%0.725%-32,4000.20%金利上乗せ
ずーっとお得!全期間型/保証料金利上乗せ型全期間固定金利(3年)1.250%0.725%-32,4000.20%金利上乗せ
ずーっとお得!全期間型/保証料金利上乗せ型全期間固定金利(5年)1.250%0.725%-32,4000.20%金利上乗せ
ずーっとお得!全期間型/保証料金利上乗せ型全期間固定金利(7年)1.300%0.725%-32,4000.20%金利上乗せ
ずーっとお得!全期間型/保証料金利上乗せ型全期間固定金利(10年)1.600%0.725%-32,4000.20%金利上乗せ
ずーっとお得!全期間型/保証料金利上乗せ型全期間固定金利(15年)2.100%0.725%-32,4000.20%金利上乗せ
ずーっとお得!全期間型/保証料金利上乗せ型全期間固定金利(20年)2.650%0.725%-32,4000.20%金利上乗せ
長期固定金利型住宅ローン全期間固定金利(20年~25年)1.650%--32,4000.20%金利上乗せ
長期固定金利型住宅ローン全期間固定金利(25年~30年)1.700%--32,4000.20%金利上乗せ
長期固定金利型住宅ローン全期間固定金利(30年~35年)1.700%--32,4000.20%金利上乗せ
ずーっとお得!全期間型/融資手数料型全期間固定金利(2年)0.995%0.470%-2.16%無料
ずーっとお得!全期間型/融資手数料型全期間固定金利(3年)0.995%0.470%-2.16%無料
ずーっとお得!全期間型/融資手数料型全期間固定金利(5年)0.995%0.470%-2.16%無料
ずーっとお得!全期間型/融資手数料型全期間固定金利(7年)1.045%0.470%-2.16%無料
ずーっとお得!全期間型/融資手数料型全期間固定金利(10年)1.295%0.470%-2.16%無料
ずーっとお得!全期間型/融資手数料型全期間固定金利(15年)1.745%0.470%-2.16%無料
ずーっとお得!全期間型/融資手数料型全期間固定金利(20年)2.295%0.470%-2.16%無料

ミックスローン

ミックスローンは利用可能です。商品名は「りそな住宅ローン<金利ミックスタイプ>」です。組み合わせは自由に設定可能です。

金利タイプの変更

金利タイプの変更の可否

  • 変動金利型 : 固定金利選択型への変更が可能
  • 固定金利選択型の特約期間中 : 変更不可
  • 固定金利選択型の特約期間終了後 : 自動的に変動金利型へ変更。その後金利タイプの変更が可能

金利タイプの変更方法

  • 住宅ローンセンターへ連絡

りそな銀行住宅ローン借り換え

りそな銀行住宅ローン借り換え検証結果

concierge

借り換えで重要なポイント

住宅ローンの借り換えで重要なポイントは

  1. 現在借り入れ中の住宅ローン金利と借り換え先の金利にどれぐらい差があるのか?
  2. 「金利低下による返済額削減額」 > 「借り換え諸費用」になっているか?
  3. 借り換え後の住宅ローンの保障に強みはあるのか?

の3点です。

りそな銀行の住宅ローンの場合は

現在借り入れ中の住宅ローン金利と借り換え先の金利にどれぐらい差があるのか?
  • 借り換え専用のネット銀行仕様の住宅ローンプラン「りそな借りかえローン(WEB申込限定プラン)」がある
  • 「りそな借りかえローン(WEB申込限定プラン)」の変動金利は業界トップクラスの低金利
  • 「りそな借りかえローン(WEB申込限定プラン)」の当初10年固定金利は業界トップクラスの低金利

ですので、「変動金利」「当初10年固定金利」を選ぶのであれば、金利差は大きくなり、十分な借り換えメリットが期待できます。

「借り換え専用」プランを用意していることからもわかる通りで、かなり「借り換え」に力を入れている銀行であることがわかります。

「金利低下による返済額削減額」 > 「借り換え諸費用」になっているか?

金利差が大きいのであれば、返済額の削減効果も高いはずです。

しかし、りそな銀行の場合は、「借入額の2.0%(税別)」という事務手数料と「3万円(税別)」という保証会社を利用する事務取扱手数料が発生するため、通常のネット銀行の住宅ローンの相場よりも、「3万円(税別)」分、諸費用が高くなってしまうのです。借り換えメリットはその分、小さくなってしまいます。

借り換え後の住宅ローンの保障に強みはあるのか?

りそな銀行住宅ローンには、無料の疾病保障などは付帯されていません。借り換えで享受できる保障の強みはとくにありません。


検証結果

りそな銀行住宅ローンは

  1. 低金利
  2. 諸費用が競合他社よりも、やや高くなる
  3. 保障面での強みはない

とメリットデメリットがありますが、「低金利」というのがネット銀行を含めても、1位、2位に来る低金利ですので、他のデメリットを優に超えるメリットがあります。そのため、借り換えにおすすめできる住宅ローンと言えます。

ただし、

  • 諸費用がやや高くなる

という点を考慮する必要があります。

また、「りそな借りかえローン(WEB申込限定プラン)」以外はそれほど低金利ではないため、借り換えメリットはほとんどなく、金利タイプは選ぶということを理解しておく必要があります。

りそな銀行住宅ローン審査

りそな銀行住宅ローン審査検証結果

concierge

住宅ローン審査の傾向としては

  • 低金利の住宅ローン → 審査が厳しくなる
  • 高金利の住宅ローン → 審査が甘くなる
  • ネット銀行 → 借り換え重視

というものがあります。

りそな銀行の住宅ローン審査の場合

りそな銀行は、基本的には「都市銀行」であり、高金利の住宅ローンを基本的に提供しています。

また、りそな銀行は、他の3大メガバンク以上に「個人向け(リテール向け)」に力を入れている銀行ですので、それなりに審査のハードルは低い住宅ローンと言われています。

ただし、「りそな借りかえローン(WEB申込限定プラン)」に関しては、ネット銀行に引けを取らない低金利になっているため、その部分は審査が厳しくなっている可能性があります。

りそな銀行の住宅ローン審査の口コミ

りそな銀行の住宅ローン審査の口コミ りそな銀行の住宅ローン審査の口コミ りそな銀行の住宅ローン審査の口コミ りそな銀行の住宅ローン審査の口コミ りそな銀行の住宅ローン審査の口コミ りそな銀行の住宅ローン審査の口コミ りそな銀行の住宅ローン審査の口コミ

出典:マンションコミュニティ


検証結果

りそな銀行の住宅ローンは、基本的には高金利の金利設定であり、個人向けに力を入れている銀行ですので

  • 審査は通りやすい

ことが考えられます。

実際に口コミを見ても

  • 対応が悪い
  • 連絡が遅い

という口コミが多いものの

  • 審査に落ちた
  • なぜ審査に落ちたかわからない

という口コミは他の銀行と比較すると極端に少ないのです。

審査回答が遅いのも、簡単にネットの簡易プログラムで足切りするだけで良ければ、すぐに回答できるのでしょうが、きちんと1件1件、審査するからこそ、連絡が遅くなっているとも考えられます。

まだまだ、ネット仕様の住宅ローン商品があるとはいえ、ネット銀行と同等のスピード感で対応することはできていないようですが、審査面ではネット銀行よりも、審査通過の可能性がある住宅ローンと推察されます。

審査期間

審査期間については、明記されていません。

事前審査から正式な申込、本審査となりますが、申込みから融資までは1ヶ月半~2ヵ月を見ておくと良いでしょう。

りそな銀行住宅ローン諸費用

りそな銀行住宅ローン諸費用検証結果

concierge
りそな銀行住宅ローンの諸費用/2018年9月
銀行事務手数料
※%は借入額に対しての割合
保証料団信料
りそな銀行
2018年9月
32,4000.20%金利上乗せ無料
りそな銀行
2018年9月
2.16%+32,400無料無料
りそな銀行
2.16%無料無料
他のネット銀行の住宅ローン諸費用/2018年9月
銀行事務手数料
※%は借入額に対しての割合
保証料団信料
住信SBIネット銀行
2.16%無料無料
ソニー銀行
2.16%無料無料
新生銀行
108,000無料無料
楽天銀行
324,000無料無料
イオン銀行
2.16%無料無料

住宅ローン諸費用比較はこちら

りそな銀行住宅ローンの諸費用は、プランによって異なります。

一般的なプランの場合は

  • 事務手数料:3万円(税別)
  • 保証料:金利+0.2%

となっています。

ネット銀行仕様の住宅ローンプラン「りそな借りかえローン(WEB申込限定プラン)」の場合は

  • 事務手数料:借入額の2.0%(税別)+3万円(税別)
  • 保証料:無料

となっています。

ネット銀行仕様の住宅ローンプランは、ネット銀行の住宅ローンよりも、3万円(税別)分割高な設定となっています。この3万円分は保証会社へ支払うときの事務取扱手数料という名目です。

保証会社をご利用いただくにあたっては、事務取扱手数料32,400円(消費税等込)を保証会社にお支払いいただきます。

他のネット銀行の住宅ローン諸費用/2018年9月

検証結果

りそな銀行住宅ローンの諸費用は

一般的なプランの場合は

  • 事務手数料:3万円(税別)
  • 保証料:金利+0.2%

と、他のメガバンクや都市銀行と横並びの設定です。

ネット銀行仕様の住宅ローンプラン「りそな借りかえローン(WEB申込限定プラン)」の場合は

  • 事務手数料:借入額の2.0%(税別)+3万円(税別)
  • 保証料:無料

と、他のネット銀行と似た諸費用設定なのですが、3万円(税別)分割高に設定されていることに注意が必要です。

事務手数料

  • 通常プラン:3万円(税別)
  • ネット銀行仕様のプラン:借入額の2.0%(税別) + 3万円(税別)

保証料

  • 通常プラン:金利+2.0%
    【一括前払い時の費用(例:35年・3000万円の借入)】:61万8420円
  • ネット銀行仕様のプラン:無料

一部繰り上げ返済手数料

無料

全額繰り上げ返済手数料

変動金利型:10,000円(税別)
固定金利型:30,000円(税別)

金利タイプの変更手数料

変動金利から固定金利特約への変更:無料

借り入れ条件の変更手数料

5,000円(税別)

証明書発行手数料

残高証明書:800円(税別)
利息証明書:800円(税別)
取引記録照会:800円(税別)

印紙税

契約金額印紙税
1万円未満非課税
10万円以下200円
10万円を超え50万円以下400円
50万円を超え100万円以下1千円
100万円を超え500万円以下2千円
500万円を超え1千万円以下1万円
1千万円を超え5千万円以下2万円
5千万円を超え1億円以下6万円
1億円を超え5億円以下10万円
5億円を超え10億円以下20万円
10億円を超え50億円以下40万円
50億円を超えるもの60万円
契約金額の記載のないもの200円

登記費用(概算)

※新築マンション想定

登録免許税

土地評価額 × 2.0% + 建物評価額 × 0.4% ※軽減措置の対象になるケースあり
司法書士報酬・実費:30,000~60,000円程度

抵当権設定登記費用

借入額 × 0.4%  ※軽減措置の対象になるケースあり
司法書士報酬・実費:60,000~100,000円程度

その他発生が予測される諸費用

火災保険料
引っ越し費用
新居の家具費用(カーテン、照明なども含む)
修繕一時金(新築マンション)

りそな銀行住宅ローン保障

りそな銀行住宅ローン保障検証結果

concierge
りそな銀行住宅ローンの無料保障特典/2018年9月
銀行団信料保障特典
りそな銀行
2018年9月
無料-
りそな銀行
2018年9月
無料-
りそな銀行
無料-
他の銀行の住宅ローンの無料保障特典/2018年9月
銀行団信料保障特典
住信SBIネット銀行
無料全疾病保障団信無料
女性限定ガン診断給付金特約
住信SBIネット銀行
無料全疾病保障団信無料
女性限定ガン診断給付金特約
ソニー銀行
無料がん50%保障団信無料(50歳未満)
ソニー銀行
無料がん50%保障団信無料(50歳未満)
ソニー銀行
無料がん50%保障団信無料(50歳未満)
ソニー銀行
無料がん50%保障団信無料(50歳未満)
じぶん銀行
無料がん50%保障団信無料
楽天銀行
無料全疾病特約(全疾病保障団信無料)
SBIマネープラザ
無料全疾病保障団信無料
団体総合生活補償保険
SBIマネープラザ
無料全疾病保障団信無料
団体総合生活補償保険

住宅ローン保障特典比較はこちら

団信(団体信用生命保険)は、フラット35を除けば、どの銀行でも無料付帯されているベースの保障ですが、ネット銀行を中心に「無料の保障特典」を用意している銀行があります。

この中で「無料の保障特典」が手厚いのは

  1. 住信SBIネット銀行の「全疾病保障」
  2. じぶん銀行の「がん50%保障」

の2つになります。

りそな銀行のの場合は

無料付帯の疾病保障などはありません。

有料であれば

  • 3大疾病保障特約付住宅ローン
  • 特定状態保障特約付住宅ローン(団信革命)

などがありますが、どちらも

  • 3大疾病保障特約付住宅ローン:金利+0.25%
  • 特定状態保障特約付住宅ローン(団信革命):金利+0.30%

と、一見大きな金額には見えないかもしれませんが、総返済額で考えれば、200万円程度の費用負担になるものであり、有料のプランは、他の住宅ローンでも、一般的に付けられるものですのでりそな銀行の住宅ローンの優位性にはならないのです。


検証結果

りそな銀行の住宅ローンには

無料の疾病保障はありません。

金利に上乗せをすることで

  • 3大疾病保障特約付住宅ローン
  • 特定状態保障特約付住宅ローン(団信革命)

を利用することができますが、大きなメリットとは言えません。

3大疾病保障特約

3大疾病保障特約

金利+0.25%

※女性向け住宅ローン「凛next」の場合 金利+0.15%

住宅ローン残高が0円になる条件
  • がんに罹患と診断確定されたとき
  • 脳卒中・急性心筋梗を発病し、就業障害が60日を超えて継続したと医師に診断されたとき
  • 脳卒中・急性心筋梗の治療を目的として所定の手術を受けたとき

りそな住宅ローン返済支援保険

別途保険料が発生

※女性向け住宅ローン「凛next」の場合 無料

保障内容

病気・ケガにより30日間を超える就業障害が継続した場合

→ 31日目以降の期間について最長3年間保険金をお支払い

※地震・噴火・津波によるケガを原因とする就業障害についても保険金が支払われます。

りそな住宅ローン専用火災保険

通常の火災保険よりも最大20%割引

取り扱い商品

  • 富士火災海上保険株式会社:家庭用火災総合保険「未来住まいる」
  • 東京海上日動火災保険株式会社:トータルアシスト住まいの保険「あんしんフルカバー」

りそな銀行住宅ローン付加価値サービス

りそな銀行住宅ローン付加価値サービス検証結果

concierge

りそな銀行では、女性向け住宅ローンに力を入れています。

女性向け住宅ローン「凛next」では

  • オリジナル金利
  • ローン返済支援保険無料付帯
  • 3大疾病保障特約の保証料割引

などの特典があります。

女性向け住宅ローン「凛next」の優遇

女性向け住宅ローン「凛next」の優遇

オリジナル金利

  • 金利を最大年1.85%引き下げ ※2017年7月時点

※この月は通常の申込み金利と変わりなし

ローン返済支援保険無料付帯

  • 前述した「ローン返済支援保険」が無料で利用できます。

3大疾病保障特約の保険料割引

  • 通常:金利+0.25% → 「凛next」:金利+0.15%

りそな銀行住宅ローン申込、審査、融資実行までの流れと日数

りそな銀行住宅ローン申込、審査、融資実行までの流れと日数の検証結果

teacher

りそな銀行の申込手順

  1. 事前審査申込
  2. 事前審査結果のお知らせ
  3. 正式な申込書類の送付
  4. 正式なお申込み
  5. 本審査
  6. 本審査結果のお知らせ
  7. 返済用預金口座の開設
  8. 契約お手続き
  9. 抵当権設定
  10. 融資実行

という流れになっています。りそな銀行の申込手順

仮審査の審査回答:不明
本審査の審査回答・契約まで:不明

と、ウェブサイト上では「どのくらいで審査回答をしてくれるのか?」一切日数は記載されていません。

口コミなどを見ても、

  • 住宅ローン審査をしても、確認メールも来ない
  • 申し込んでから3週間も連絡がない
  • コールセンターの対応が良くない

など、対応力への不満が多いため、「いつまでに回答する」というコミットメントをすることができない体制なのではと推察されます。


検証結果

  • 審査にかかる日数などは明記されていない
  • 審査回答の遅さ、対応の悪さに対する口コミが多い

となっているため

りそな銀行の住宅ローンには

  • 素早い審査回答
  • 素早い融資実行
  • 丁寧な対応

を期待できないと考えておいた方が良いでしょう。

その分、「審査が通りやすい」「金利が低金利」というメリットがあるのですから、時間的な余裕がある状態で、他の住宅ローンと並行で申し込むことをおすすめします。

りそな銀行住宅ローン申込、審査、融資実行までの流れと日数

  1. 事前審査申込
  2. 事前審査結果のお知らせ
  3. 正式な申込書類の送付
  4. 正式なお申込み
  5. 本審査
  6. 本審査結果のお知らせ
  7. 返済用預金口座の開設
  8. 契約お手続き
  9. 抵当権設定
  10. 融資実行

りそな銀行住宅ローンシミュレーション

試算できる項目

新規借入の方

  • 毎月の返済額を計算する

借り換えの方

  • ローン残高から借り換えメリットを調べる

シミュレーターの使い勝手

シミュレーターの使い勝手シミュレーターの使い勝手 シミュレーターの使い勝手 シミュレーターの使い勝手 シミュレーターの使い勝手

メリット

  • 見やすい
  • りそな銀行の住宅ローン金利での試算結果も自動的に計算される

デメリット

  • シミュレーションの自由度が低い
  • 金利変動を考慮できない
  • 繰り上げ返済を考慮できない
  • グラフ表示ができない
  • 返済予定表が表示されない

りそな銀行住宅ローン金利推移

銀行名りそな銀行/ずーっとお得!全期間型りそな銀行/はじめがお得!当初型りそな銀行/ずーっとお得!全期間型変動金利/主要銀行平均当初10年固定金利/主要銀行平均
2018年9月0.725%0.950%1.600%
2018年8月0.725%0.950%1.600%0.622%1.090%
2018年7月0.725%0.900%1.550%0.626%1.100%
2018年6月0.725%0.900%1.550%0.626%1.097%
2018年5月0.725%0.900%1.550%0.626%1.070%
2018年4月0.725%0.900%1.550%0.626%1.081%
2018年3月0.775%1.300%1.600%0.623%1.118%
2018年2月0.775%1.300%1.600%0.623%1.111%
2018年1月0.720%1.250%1.495%0.622%1.073%
2017年12月0.720%1.250%1.495%0.628%1.070%
2017年11月0.825%1.250%1.600%0.638%1.079%
2017年10月0.825%1.250%1.600%0.637%1.071%
2017年9月0.825%1.250%1.600%0.647%1.089%
2017年8月0.825%1.300%1.650%0.654%1.116%
2017年7月0.825%1.250%1.600%0.661%1.084%
2017年6月0.825%0.950%1.300%0.669%1.049%
2017年5月0.825%0.950%1.300%0.673%1.022%
2017年4月0.825%0.950%1.300%0.655%1.000%
2017年3月0.825%0.950%1.300%0.662%0.979%
2017年2月0.825%0.950%1.300%0.667%0.951%
2017年1月0.825%0.950%1.300%0.659%0.986%
2016年12月0.825%0.950%1.300%0.659%0.938%
2016年11月0.825%0.950%1.300%0.663%0.937%
2016年10月0.825%0.950%1.300%0.659%0.944%
2016年9月0.825%0.950%1.300%0.656%0.931%
2016年8月0.825%0.850%1.200%0.656%0.861%
2016年7月0.825%0.900%1.250%0.667%0.924%
2016年6月0.825%1.000%1.350%0.667%0.990%
2016年5月0.825%1.050%1.400%0.675%1.030%
2016年4月0.825%1.050%1.400%0.675%1.034%
2016年3月0.825%1.000%1.350%0.686%1.029%
2016年2月0.825%1.100%1.450%0.686%1.191%
2016年1月0.975%1.300%1.800%0.715%1.242%
2015年12月0.975%1.300%1.800%0.761%1.293%
2015年11月0.975%1.300%1.800%0.794%1.331%
2015年10月0.975%1.350%1.850%0.819%1.373%
2015年9月0.975%1.350%1.850%0.825%1.379%
2015年8月0.975%1.400%1.900%0.830%1.433%
2015年7月0.975%1.500%2.000%0.830%1.484%
2015年6月0.975%1.450%1.950%0.830%1.426%
2015年5月0.975%1.400%1.900%0.830%1.381%
2015年4月0.975%1.400%1.900%0.830%1.402%
2015年3月0.975%1.400%1.900%0.845%1.390%
2015年2月0.975%1.350%1.850%0.834%1.371%
2015年1月0.975%1.400%1.900%0.834%1.425%
2014年12月0.975%1.500%2.000%0.850%1.522%
2014年11月0.975%1.500%2.000%0.850%1.525%
2014年10月0.975%1.500%2.000%0.850%1.557%
2014年9月0.975%1.500%2.000%0.828%1.523%
2014年8月0.975%1.500%2.000%0.828%1.523%
2014年7月0.975%1.500%2.000%0.828%1.523%
2014年6月0.975%1.500%2.000%0.828%1.523%

りそな銀行住宅ローン

7.8

金利の低さ

7.4/10

知名度や安心感

8.0/10

融資までのスピード

7.7/10

審査の通りやすさ

8.2/10

対応の質

7.8/10

良い点

  • 都市銀行の信頼性
  • 全国展開しており店舗での相談が可能
  • 当初10年固定金利が低金利
  • 全期間固定金利が低金利
  • WEB申込専用の低金利借り換えプランがある

悪い点

  • 保証料が金利+0.2%
  • りそな借りかえローン(WEB申込限定プラン)以外はネット銀行よりも高い金利設定

28 件のコメント

  • 金利の低さ

    3.00

    知名度や安心感

    9.00

    融資までのスピード

    10.00

    審査の通りやすさ

    8.00

    対応の質

    8.00

    総合評価
    7.6点/10点
    満足
    住宅ローン利用者の情報

    都道府県:神奈川県
    職種/企業規模:建設業、経営者・役員、未上場:社員数10人未満
    世帯年収:1000万円
    家族構成:未婚/子供なし

    借入条件

    新規/借り換え:新規借り入れ
    物件:注文住宅
    借入金額:4000万円
    頭金:500万円
    借入時年齢:43歳
    借入期間:34年
    借入時適用金利:1.70%
    借入時金利タイプ:変動金利
    毎月の返済額:93,000円

    申込・検討情報

    申込みから融資実行までの期間:10
    検討した住宅ローンの数:2社
    何社目に申込んだ住宅ローンで借りたか?:2社目

    その金融機関を選んだ理由を教えてください。

    審査が通ったから
    融資までのスピードが速かったから
    来店不要で契約できるから
    知名度の高い金融機関だったから

    選択した住宅ローンで借入をして良かった点・満足しているところ

    住宅ローンをお借りしたきっかけは、コンクリート住宅ハウスメーカー「レスコハウス」で建て替えが決まったからです。自分で銀行を探して、母の提案もあり、住宅ローンを、近くにある横浜信用金庫で相談し、審査を受けました。しかし、住宅ローンのを借りるには横浜信用金庫から見えるくらいの近距離でないと難しいと言われましら。そこで、レスコハウスの営業兼2級建築士が社内で実績のある銀行を探したところ、りそな銀行が候補になりました。申込書に必要事項を記入し関係書類をレスコハウスの営業兼2級建築士に渡しました。審査は1週間ほどで結果がでました。通過しました。その後の、契約書などの必要な書類の記入は自宅ででき、りそな銀行に訪問して手続きをすることはありませんでした。早い、審査通過と手続きの簡単さがよい点です。

    選択した住宅ローンで借入をして悪かった点・不満

    34年間の返済期間で、当初金利を下げるのに100万円単位の支払いがあり、今考えるともったいないと思っています。変動金利でその後に、住宅ローンの金利が少し下がりましたが、1.7パーセントは高く、1度しか変動金利で金利が下がりませんでした。金利が高いので何とかしてほしいとの要望をりそな銀行に提出しました。その解答は変動金利1.5%でした。条件は、公共料金の支払口座をりそな銀行へ全て移動させることでした。住宅ローン金利がりそな銀行で、0.3パーセントといっている時にです。これでは、他銀行に借り換えをするかもしれないので、公共料金を全て移動したので、もう一度金利1.5パーセントを下げることを考えて欲しいと伝えました。その後、りそな銀行から金利1.3パーセントの提示がありました。それでも高いので、年金関係、全ての支払口座にりそな銀行に変えるという条件で金利1.0パーセントになりました。でも固定期間は10年で、その後は変動金利に戻ります。また、変動金利1.7パーセントに戻るのかと思うと不安です。最後の支払いまで、金利固定1.0パーセントにして欲しかった。

  • 金利の低さ

    10.00

    知名度や安心感

    8.00

    融資までのスピード

    10.00

    審査の通りやすさ

    10.00

    対応の質

    8.00

    総合評価
    9.2点/10点
    とても満足
    住宅ローン利用者の情報

    都道府県:東京都
    職種/企業規模:その他(該当なし)、その他(該当なし)、未上場:社員数10人未満
    世帯年収:800万円
    家族構成:既婚/子供1名

    借入条件

    新規/借り換え:新規借り入れ
    物件:新築戸建て
    借入金額:3000万円
    頭金:800万円
    借入時年齢:28歳
    借入期間:35年
    借入時適用金利:0.75%
    借入時金利タイプ:その他の金利プラン
    毎月の返済額:90,000円

    申込・検討情報

    申込みから融資実行までの期間:40
    検討した住宅ローンの数:1社
    何社目に申込んだ住宅ローンで借りたか?:1社目

    その金融機関を選んだ理由を教えてください。

    金利の低さ総返済額が安かったから
    不動産会社からの紹介
    望んでいる金利プランがあったから

    選択した住宅ローンで借入をして良かった点・満足しているところ

    35年の固定金利のだったため、月々の返済額が予測しながら、返済していけるところに、メリットを感じます。メガバンクの中では、低い金利で契約できたため、返済金利には、満足しています。住宅ローン審査に関しても、特別厳しい条件もなく、融資までのスピードは、早かったです。住宅ローンの契約の時には、2人の銀行スタッフの方が対応してくださいました。私たちが契約する住宅ローンに、どのような付帯サービスがつけることができるか、予算や将来設計などをききながら、メリット・デメリットを丁寧にご説明いただきました。初めてする大きなローンであったため、ローンというものが、どういうものか理解していない面もあったので、説明が行き届いていたところが助かりました。

    選択した住宅ローンで借入をして悪かった点・不満

    メガバンクでの住宅ローンしか考えていませんでしたが、インターネットバンキングでは、もっと金利の安い住宅ローンもあったので、実店舗・インターネット関係なく、住宅ローンを検討すれば良かったと思っています。契約した住宅ローンは、10年間が変動金利、その後、25年間が固定金利であるため、もう少し違ったプランや他の銀行のプランから検討していれば、月々の返済額を8万円台まで抑えられたのかなと思います。住宅ローンの契約を聞いた後には、先方の銀行側としては、すぐに契約の手続きに移らざる終えない状況であったため、ローン契約の説明を聞いた後に、他の銀行のプランの説明に行ける時間や期間を設けてもらえると、良かったと思います。

  • 金利の低さ

    10.00

    知名度や安心感

    10.00

    融資までのスピード

    8.00

    審査の通りやすさ

    8.00

    対応の質

    10.00

    総合評価
    9.2点/10点
    とても満足
    住宅ローン利用者の情報

    都道府県:大阪府
    職種/企業規模:専門・技術サービス業、学術研究、一般社員、上場企業
    世帯年収:500万円
    家族構成:既婚/子供3名~

    借入条件

    新規/借り換え:新規借り入れ
    物件:中古マンション
    借入金額:2280万円
    頭金:650万円
    借入時年齢:35歳
    借入期間:35年
    借入時適用金利:0.52%
    借入時金利タイプ:変動金利
    毎月の返済額:43,000円

    申込・検討情報

    申込みから融資実行までの期間:40
    検討した住宅ローンの数:3社
    何社目に申込んだ住宅ローンで借りたか?:3社目

    その金融機関を選んだ理由を教えてください。

    金利の低さ繰り上げ返済が無料だったから
    審査が通ったから
    融資までのスピードが速かったから
    知名度の高い金融機関だったから

    選択した住宅ローンで借入をして良かった点・満足しているところ

    時期が年末年始を挟むため手続きに時間がかかるところが多かったが、対面で比較的対応が早く、書類の確認作業も口頭で説明すれば話を進めてくれるためとても助かった。金利は最優遇金利でネット銀行と比べてもそん色ない低金利で借りることができた。また他の銀行では保険の営業をかけられることがあり煩わしかったがそういった営業も一切なく、団信の付帯オプションや借入プランもこちらの希望に沿うように進めてもらえたのでとても信頼できた。対面での対応も丁寧であまり銀行の固い雰囲気もなく、慣れないことが多かったが不安にならずに済んだ。キャンペーンやポイントなど、ウェブ上でのサービスも充実しているので今後も使っていきやすいと感じる。

    選択した住宅ローンで借入をして悪かった点・不満

    取り立てて悪かった点は少ないと思う。ただ同時期に楽天銀行の審査も進めていて、比較すると楽天銀行は付帯オプションの疾病保険が無料で金利も同じくらいだったため、同時に審査が通っていれば楽天銀行の方が条件は圧倒的に良かったと感じている。また住宅ローン自体は優遇金利で借りられているが、住宅ローンを借り入れていることで他サービスが優遇されたりポイントがついたり、といった連携は特にないためその辺りも含めて考えるとサービスが充実しているネット銀行と比較してお得度は低い気がする。借り入れまでは基本的に電話連絡でやり取りをする必要があるので仕事中に対応することが多く、審査の進捗や日程などはメッセージで確認できた方が手軽で良かったと思う。

  • 金利の低さ

    8.00

    知名度や安心感

    9.00

    融資までのスピード

    8.00

    審査の通りやすさ

    8.00

    対応の質

    7.00

    総合評価
    8点/10点
    とても満足
    住宅ローン利用者の情報

    都道府県:京都府
    職種/企業規模:その他情報サービス業、一般社員、上場企業
    世帯年収:500万円
    家族構成:既婚/子供2名

    借入条件

    新規/借り換え:新規借り入れ
    物件:新築戸建て
    借入金額:3000万円
    頭金:500万円
    借入時年齢:35歳
    借入期間:30年
    借入時適用金利:1.40%
    借入時金利タイプ:30年固定金利
    毎月の返済額:80,000円

    申込・検討情報

    申込みから融資実行までの期間:40
    検討した住宅ローンの数:2社
    何社目に申込んだ住宅ローンで借りたか?:1社目

    その金融機関を選んだ理由を教えてください。

    金利の低さ審査が通ったから

    選択した住宅ローンで借入をして良かった点・満足しているところ

    住宅を購入するにあたって、住宅ローンを選ぶまえは、住宅ローン制度についての知識が少なく、借り入れ審査が通るのか、融資までの日数など、正直なところ不安もたくさんありました。最終的に選んだ住宅ローンの審査は早く、融資までのスピードもスムーズで、また説明してくれた銀行員の対応が丁寧だったため、数ある住宅ローンの中から選んで良かったと思っています。固定金利と変動金利の優劣や、借り入れの年数、今後の金利の動向など、数ある選択肢の中から、自分たちに合った住宅ローンをわかりやすく説明し、おすすめの選択肢を提示してくれたうえで選べたので、知識の少ない私たちのような購入者には良かったのではないか、と思っています。

    選択した住宅ローンで借入をして悪かった点・不満

    最終的に選んだ住宅ローンは、増税前の駆け込み需要の風潮など、時代の状況もあってか金利が比較的高い時期に選んでしまいました。その後いわゆるマイナス金利時代に突入し、予想以上に金利は大きく下がってしまいました。したがって、より金利の低い住宅ローンに鞍替えを検討せざるを得ませんでした。また、結果論になりますが、固定金利と変動金利は有利な点が異なるため、今のような超低金利時代には、変動金利の方が良かったのではないか、と若干後悔しています。また、借り入れの年数についても、金利の変動が激しい今のような時代には、30年のような超長期型のものではなく、もっとより短期のローンを検討する余地があったのではないか、と今になると考えてしまいます。

  • 金利の低さ

    5.00

    知名度や安心感

    8.00

    融資までのスピード

    10.00

    審査の通りやすさ

    10.00

    対応の質

    10.00

    総合評価
    8.6点/10点
    とても満足
    住宅ローン利用者の情報

    都道府県:兵庫県
    職種/企業規模:その他情報サービス業、一般社員、未上場:社員数1000人以上
    世帯年収:400万円
    家族構成:未婚/子供なし

    借入条件

    新規/借り換え:新規借り入れ
    物件:中古マンション
    借入金額:2750万円
    頭金:150万円
    借入時年齢:37歳
    借入期間:35年
    借入時適用金利:0.98%
    借入時金利タイプ:変動金利
    毎月の返済額:77,308円

    申込・検討情報

    申込みから融資実行までの期間:16
    検討した住宅ローンの数:3社
    何社目に申込んだ住宅ローンで借りたか?:1社目

    その金融機関を選んだ理由を教えてください。

    審査が通ったから
    不動産会社からの紹介

    選択した住宅ローンで借入をして良かった点・満足しているところ

    年収を含めて自分自身の経済状況に不安があり、住宅ローンの審査通過は難しいのではないかと思っていました。何社か候補はありましたが、ローン審査に不安がある旨を不動産会社の担当者に正直に伝えたところ、おすすめされたのがりそな銀行でした。もしかすると金利は少し高いのかもしれませんが、審査結果が出るのも早く、結果的に審査も問題なく終了して希望額の満額でローンを組むことができたので大変満足しています。審査に伺った時の対応も丁寧でした。不動産会社同様に不安材料を正直にお話しましたが、担当者はきちんと話をきいてくれて疑問は解決しスムーズに事が運びました。繰り上げ返済もしやすいので、そういった点でも満足しています。

    選択した住宅ローンで借入をして悪かった点・不満

    変動金利なので今後変わる可能性もありますが、やはり金利については少し不満があります。住宅ローンの審査に通ることを優先したため仕方がないのですが、やはり借りる額が大きいので金利についてはもう少し検討したかったというのが本音です。また住宅ローンの良し悪しには直接関係がないかもしれませんが、関西では店舗数が少ないため行きやすい場所に店舗がなく、手続きのため訪れる際にとても不便を感じました。返済金の入金などにも少し不便を感じています。メインバンクとして利用していればもう少し使い勝手がよかったり、住宅ローン利用者としての特典が受けられるのかもしれませんが、住宅ローンの返済以外に使用しない銀行なので特にメリットを感じられない点も残念です。

  • 卸売・小売業(各種商品、百貨店・スーパー・コンビニ) 男性 52歳 新規借り入れ より:

    金利の低さ

    6.00

    知名度や安心感

    8.00

    融資までのスピード

    9.00

    審査の通りやすさ

    10.00

    対応の質

    7.00

    総合評価
    8点/10点
    とても満足
    住宅ローン利用者の情報

    都道府県:神奈川県
    職種/企業規模:卸売・小売業(各種商品、百貨店・スーパー・コンビニ)、一般社員、上場企業
    世帯年収:550万円
    家族構成:既婚/子供なし

    借入条件

    新規/借り換え:新規借り入れ
    物件:新築戸建て
    借入金額:3250万円
    頭金:100万円
    借入時年齢:35歳
    借入期間:35年
    借入時適用金利:2.38%
    借入時金利タイプ:変動金利
    毎月の返済額:95,000円

    申込・検討情報

    申込みから融資実行までの期間:10
    検討した住宅ローンの数:0社
    何社目に申込んだ住宅ローンで借りたか?:1社目

    その金融機関を選んだ理由を教えてください。

    不動産会社からの紹介

    選択した住宅ローンで借入をして良かった点・満足しているところ

    不動産会社からの紹介でほかの金融機関は検討の余地がなく自然と決まりました。審査では最終的に勤め先の信用が大きく影響したと不動産担当者から伺いました。ただ銀行の対応は非常によくひとつひとつわかりやすく説明してくれました。手続きの複雑さをカバーしてくれるように丁寧な説明をしてくれ金融の仕組みなどにうとかった私を上手にフォローしてくれました。実際に支払いになると特には関わり合いはないのですがそれでも支払いが翌月にまたいでしまった時もとても優しい感じで対応してくれました。いろいろな通知やお知らせの郵便物が届くのですがとても見やすくわかりやすいのが特徴です。現在で17年のお付き合いになりますがこちらの金融機関でよかったと思っています。

    選択した住宅ローンで借入をして悪かった点・不満

    大きな不満な点はないのですが、やはり金利の見直しがしにくいところです。変動金利で始め、大きくは金利も上昇はしていないのですがほかの金融機関と比べると見劣りします。固定金利であると更に金利が高くなることを考えると仕方が無い部分もあるのですが現在の周りの金融機関を見てみると借り換えの検討もしたくなります。その他の不満はなく実際には借り換えはしないかとは思いますが、何らかの提案があってもいいのではないかと感じてしまうのは私が無知だからということでかたずけられてしまいそうで表現はしませんが現状の金利では高く思っています。ただ、頭金の少なさと長期返済の条件で審査が通ったことを考えるとそんなに世の中甘くないぞ、自分なんてラッキーなほうだったんだと言い聞かせています。

  • 金利の低さ

    8.00

    知名度や安心感

    8.00

    融資までのスピード

    7.00

    審査の通りやすさ

    9.00

    対応の質

    6.00

    総合評価
    7.6点/10点
    満足
    住宅ローン利用者の情報

    都道府県:神奈川県
    職種/企業規模:銀行業、一般社員、上場企業
    世帯年収:1200万円
    家族構成:既婚/子供2名

    借入条件

    新規/借り換え:新規借り入れ
    物件:新築マンション
    借入金額:3700万円
    頭金:100万円
    借入時年齢:34歳
    借入期間:35年
    借入時適用金利:1.20%
    借入時金利タイプ:変動金利
    毎月の返済額:89,000円

    申込・検討情報

    申込みから融資実行までの期間:30
    検討した住宅ローンの数:3社
    何社目に申込んだ住宅ローンで借りたか?:2社目

    その金融機関を選んだ理由を教えてください。

    金利の低さ知名度の高い金融機関だったから

    選択した住宅ローンで借入をして良かった点・満足しているところ

    窓口の対応が丁寧で、ローン商品の詳細までを丁寧に教えてもらえました。また全体としてのフローや必要書類の準備方法についても詳しく教えていただきました。具体的な案件進行の状態についてはお聞きする都度、詳しく教えていただきましたので安心してお任せすることができました。このローンのタイミングで銀行口座を作成したのですが、それなりに店舗数があるので、以後の入金や出金に際してATMがたくさんありましたので、無駄な手数料を支払うこともなく資金管理の負担が可能となりました。ローン実行当日についてもスムーズに対応頂きましたし、その後の司法書士紹介や、司法書士自体の対応も非常によかったので満足度の高いお取引きをいただきました。

    選択した住宅ローンで借入をして悪かった点・不満

    思っていたよりは金利が高かったです。近年のネット銀行の台頭から、金利はもっとさがるのかなと思っていたのですが、案外普通程度の金利水準でした。また契約の段階で口座を作ったのですが、先方の担当者がこのページは印鑑不要ということで書類作成を進めたのですが、数日して印鑑漏れがあるので、早急に支店まで来店願いたいとの連絡がありました。そもそも、銀行側が印鑑不要と言っておきながら、やはり必要で、かつ銀行営業時間中に来店せよという連絡があったので、この点は非常に不快な思いをしました。結果的に銀行担当者がこちらまでお詫びにくる形で完了できたのですが、あまり心象のよい取引ではありませんでした。団信等は一般的な商品内容でしたが、まわりの商品を見ると様々な特約があるようでしたので、もう少しこうしたアレンジがあればと感じました。

  • 金利の低さ

    8.00

    知名度や安心感

    8.00

    融資までのスピード

    8.00

    審査の通りやすさ

    8.00

    対応の質

    8.00

    総合評価
    8点/10点
    とても満足
    住宅ローン利用者の情報

    都道府県:兵庫県
    職種/企業規模:公務、一般社員、未上場:社員数1000人以上
    世帯年収:700万円
    家族構成:既婚/子供2名

    借入条件

    新規/借り換え:新規借り入れ
    物件:新築マンション
    借入金額:3000万円
    頭金:0万円
    借入時年齢:30歳
    借入期間:35年
    借入時適用金利:2.41%
    借入時金利タイプ:フラット35
    毎月の返済額:85,000円

    申込・検討情報

    申込みから融資実行までの期間:20
    検討した住宅ローンの数:2社
    何社目に申込んだ住宅ローンで借りたか?:1社目

    その金融機関を選んだ理由を教えてください。

    金利の低さ事務手数料が安かったから
    審査が通ったから
    融資までのスピードが速かったから
    不動産会社からの紹介

    選択した住宅ローンで借入をして良かった点・満足しているところ

    見に行ったマンションのモデルルーム先で、勧めていただいた金融機関でローンを組みました。マンションの残りが数部屋となっていて、あまり時間をかけて考えることができず、そんなに複数を検討したわけではありませんが、ローンは前々からフラット35が安心かなと思っていました。実際に現在、返済中ですが、月々の返済額がこの先もずっと見通せますので、子どもの教育費、進学などライフプランを考えるうえで、住宅にかかる費用があらかじめ、すべて把握できているので、良かったと思っています。また、条件を満たす住宅であれば、最初の10年は金利が1%マイナスになりますので、これも嬉しいです。住宅ローンは、良いと思った物件のときの金利で借りるしかないので、そういう意味ではタイミング、めぐりあわせによるところも大きいと思います。

    選択した住宅ローンで借入をして悪かった点・不満

    今の住宅ローンで、特段の不満はありませんが、契約をする前に、もう少し複数の金融機関の細かい点まで比較をしておいてもよかったかなと思います。もともとフラット35にしようと思っていたのですが、現在の低金利の恩恵を受けるには、例えば、変動金利と固定金利の組み合わせにするとか、そんな方法も検討しておけばよかったと今になって思っています。また、職場の提携の金融機関であれば、金利の何パーセントかマイナスしてもらえたりしますし、また、金利以外でも事務手数料の費用や団体信用保険の金額など、トータルのコストの比較もしておけばよかったなと思っています。それと繰り上げ返済もできるとはしていきたいので、繰り上げ返済の方法、金額などもできるだけ調べておいたらよかったと思っています。

  • 金利の低さ

    7.00

    知名度や安心感

    8.00

    融資までのスピード

    9.00

    審査の通りやすさ

    7.00

    対応の質

    7.00

    総合評価
    7.6点/10点
    満足
    住宅ローン利用者の情報

    都道府県:東京都
    職種/企業規模:その他(該当なし)、その他(該当なし)、未上場:社員数10人未満
    世帯年収:600万円
    家族構成:既婚/子供1名

    借入条件

    新規/借り換え:新規借り入れ
    物件:新築戸建て
    借入金額:2380万円
    頭金:200万円
    借入時年齢:24歳
    借入期間:35年
    借入時適用金利:1.75%
    借入時金利タイプ:3年固定金利
    毎月の返済額:65,000円

    申込・検討情報

    申込みから融資実行までの期間:3
    検討した住宅ローンの数:1社
    何社目に申込んだ住宅ローンで借りたか?:1社目

    その金融機関を選んだ理由を教えてください。

    金利の低さ住んでいる地域の金融機関だったから
    不動産会社からの紹介

    選択した住宅ローンで借入をして良かった点・満足しているところ

    繰り上げ返済時の手数料がネット手続きだと無料だった点がとても重宝しました。おかげで少し貯まっただけでも返済していくことができたため、利息分をだいぶ節約できたと思います。返済すると改めて返済予定表が届くのですが、それを返済前のものと見比べることでより効果を実感できたのもよかったです。もう一点は大手銀行の割に金利自体が低めに設定されていた点です。途中借り換え等も視野にいれていましたが、他金融機関に借り換えをしてもそこまで利益が出ないことがわかったためそのまま継続することにしました。他、固定三年タイプだったため金利動向を気にしなくていい点も気楽でした。おかげで普段は住宅ローンのことを気にかけることなく生活できました。

    選択した住宅ローンで借入をして悪かった点・不満

    固定三年にしたため金利動向に左右されないという安心感はありましたが、低金利時代だったため変動タイプの方が結果的にはお得になったであろうと思われる点です。繰り上げ返済時は条件付きで手数料無料のサービスがありましたが、固定から変動に切り替えるなどの場合は変更できる期間が限定されています。そのため期間外の変更をする場合は手数料がかかるので注意が必要です。他、契約時に優遇金利が設定されていたのですが、これが三年後の更新時に消滅して店頭金利に戻ったことも少し残念に思いました。そのためその後の金利に関しては他銀行の借り換えキャンペーンの金利と比べるとどうしても見劣りしてしまい、何度か借り換えの検討をすることがありました。

  • 金利の低さ

    10.00

    知名度や安心感

    10.00

    融資までのスピード

    7.00

    審査の通りやすさ

    10.00

    対応の質

    10.00

    総合評価
    9.4点/10点
    とても満足
    住宅ローン利用者の情報

    都道府県:大阪府
    職種/企業規模:その他サービス業、一般社員、未上場:社員数100人~1000人未満
    世帯年収:420万円
    家族構成:既婚/子供3名~

    借入条件

    新規/借り換え:新規借り入れ
    物件:新築マンション
    借入金額:2490万円
    頭金:590万円
    借入時年齢:31歳
    借入期間:35年
    借入時適用金利:0.95%
    借入時金利タイプ:変動金利
    毎月の返済額:45,000円

    申込・検討情報

    申込みから融資実行までの期間:30
    検討した住宅ローンの数:1社
    何社目に申込んだ住宅ローンで借りたか?:1社目

    その金融機関を選んだ理由を教えてください。

    金利の低さ審査が通ったから
    不動産会社からの紹介
    キャンペーンをしていたから

    選択した住宅ローンで借入をして良かった点・満足しているところ

    変動+フラット35のくみあわせでの内容でした。変動が1550万円、フラット35が400万円の内訳でした。リーマンショックがあったため、変動の利率は契約時から変わらず、現在も低金利。繰り上げ返済はすべてフラット35に回しました。利率は3%くらいでしたので、早めに返済を行いました。最初の返済額は毎月69000円ほどでしたが、フラット35を返済後は50000円ほどに減額されました。その後も数回繰り上げ返済を少額ですが行い、現在の45000円に落ち着いています。すべてフラット35で行ったり、すべて変動金利で行うには勇気がいったので、組み合わせのローンプランがあり、思い切って申請することができました。頭金をもう少し貯めていたらよかったと感じました。

    選択した住宅ローンで借入をして悪かった点・不満

    少し時間がかかったかなという印象でした。派遣社員の時に、住宅ローンを申請したのですが、申請後、結果出るまでの間にリーマンショックがあり、通るかどうか心配でした。通常結果が出るまで2、3週間といわれていたので3週間過ぎたあたりで少しあせりが出てきました。通らなかった時のプランも不動産会社に紹介いただいていたのですが、利率が2%を上回るものでした。慎重に審査されているものだと思うのでやむを得ないですが、途中経過の連絡があるとよかったかも知れません。後、職場の在籍確認があると聞いていたのですが、本人にも連絡が入るのかどうかが分かりにくかったです。確認不足だった点もあったが、本人に連絡が入るものだと思っていたので、本当にあったのかどうか確証がなく不安になりました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です